読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三つ数えろ

日本人の働き方とか社会保障についてせん妄状態で記述していきます

【決定版】たいくつなマインドフルネス瞑想を効果的に行う方法

働く-自己啓発

 

f:id:count3to1interrupt:20131023103524j:plain

 

意識の高い読者各位におかれては昨今何かと耳にする機会も多い「マインドフルネス瞑想」。

ハードでタフな現代を生きるストレス対処方であり、その効果についてはすでに多くの実証的研究報告がある。そのため医療・教育の現場はもちろん、インテルやgoogle、ゴールドマン・サックスやP&Gといった優良企業社内でも積極的に導入されているという。マインドフルネス研究の第一人者、ジョン・ガバッド・ジン博士によれば、その定義は「瞬間瞬間の体験に対して、今の瞬間に、判断をしないで、意図的に注意を払うことによって実現される気づき」となる。

 

ところがこのマインドフルネス瞑想、試してみればわかるが、ものすごく…たいくつである。入門書には「呼吸を意識して1日10分からでも…」などと案内されているが、到底10分も行えるものではない(そもそも心静かに10分過ごせないことがストレスフルである証左かもしれないが)。とにかくちょうたいくつなのだ。


不安や恐怖を司る扁桃体の縮小やコルチゾールホルモンの減少といった器質的な効果も立証されているのに、このたいくつさには耐えられない。たいくつすぎてイライラする…キレそう…というわけで、いろいろ試行錯誤を行った結果、これならできる!という方法をさっき発見した。瞑想中の深みや後のすっきり感もこれまでの経験とは明らかに違う。今日は、この方式を教授することにする。聞き給え。

続きを読む

営業はなぜ馬鹿なのか

表題の命題に対する仮説は以下3点。

 

  1. 「営業」という職務の括り方が乱暴すぎるため。
  2. 頭が悪い(IQが低い)グループの総称であるため。
  3. 上記の課題を暫定的に解決する現実的な解決策がノルマ達成度(定量的評価)にしか見出せないため。

 

 

傘を腕にかけて電車に乗るな

社会

雨の日は憂鬱だ。理由は以下の通り。

 
  1. 濡れる。
  2. 傘がじゃま(片手がふさがる)
  3. 傘を腕にかけて電車に乗るバカがいる。
 
私はおおらかな性格で、細かいことは気にしないし、たいていのことは進んで許せるほうだ。「失敗することがいけないんじゃない。失敗を繰り返すことがなければね」という言葉すら、一度しか失敗を許せないその心を狭量を思える。しかし、傘を腕にかけて電車に乗るヤツはダメだ、許せない。
 
名著「人を動かす」では、他人の迷惑な行動に批判的な気持ちが湧き上がったときの心得として「もしかしたらその人は昨日の夜大切なひとを看取ったばかりで痛切な悲しみのただ中にあり、そのせいで周りに気をつかう余裕がなくなっているのかもしれない、常ならず」という想像力と許しの大切さを説いた。しかし、傘を腕にかけて電車に乗るヤツはダメだ。
 
そもそも私は傘が許せない。あいつら、IT化の波からも逃れ、全然、進化してない。向き?角度?すべて人任せで、歩み寄っても来ない。ほんとうに雨の日は憂鬱になる。以上。
 
 

僕たちサラリーマンが知っておきべき「裁量労働制」という制度について

働く 働く-労働者の権利

以前書いた

count3to1interrupt.hatenablog.com

の記事では、現行の労働法において、会社(使用者-経営層)がその従業員に「合法的にただ働きさせる」余地がないことを書きました。いかなる理由であれ、ただ働きさせることは即違法です。

また、そこにひとつ抜け道があるとすれば「みなし労働時間制(裁量労働制)」という制度があることも書きました。

近年、このみなし労働時間制に改正があり、来年4月より施行されることになりました。ブラック企業に対する社会的な批判と慢性的な人手不足が加わったことで、この合法ブラックともいえる制度に対する経営層の注目が増しています。

そこで今回はこの制度について改めてまとめてみました。

続きを読む

新しい政党のカタチを考える 日本働くひとの党 綱領(素案)

働く

gendai.ismedia.jp

 

この記事。

もともと寄り合い所帯の反自民党連合でしかなかった民主党が、政策的に統制され、かつ世論に対して機動的にキャッチアップしていくためには、相当なリーダーシップが必要になるが、その才覚をもつと目されてた橋下氏率いる維新の会があの体たらくであることをみると、一国一城歴戦の国会議員を束ねる政党運営というのは本当にむつかしいものだと思う。

一方で、従来の政党については、国民政党としての存在意義からか、包括的(総花的)な主張を展開しがちであるが、国会議員の多様な価値感の収斂にコストが増すのであれば、その主張をもう少し絞った、論点を明確にした、ある種のミッション達成型の政党があってもいいと思うし、わかりやすいため国民の支持を受けられやすいのではと考える。

そこで今日は、三つ数えろ的仮想政党「日本働くひとの党」の綱領をまとめてみた。なお下書きには民主党の政策集を参考にした。

 

続きを読む

WORLD ORDER "IMPERIALISM"のPV解釈について

社会


WORLD ORDER "IMPERIALISM" - YouTube

筆者に政治のことはわからぬ、わからぬが、一昔前より自分の政治的志向性を公にすることが「かっこ悪く」なくなったとはいえ、須藤元気率いるWORLD ORDERは結成当初より政治的メッセージが強いスタンスを取り続けているように思う。

 

なかでも2013年に発表された「IMPERIALISM」は、かなり明確なメッセージ性があり、PVもいろいろと興味深い。その映像解釈についてまとまったものがなかったので、少しまとめてみた。

 

続きを読む