三つ数えろ

日本人の働き方とか社会保障についてせん妄状態で記述していきます

意識高めてますか?スマドラで脳ミソをチューニングする

アラフォーともなれば心身ともにさまざまな問題が顕在化してくる。更年期障害もまもなくだ。とりわけ知的労働者を自認する読者各位におかれては、その稼ぎの源泉たる脳ミソを常に最高の状態に維持することを熱望するだろう。筆者はしがない港湾労働者だか、それでもなお自分の脳ミソにはこだわりたい。

この記事では各種スマートドラッグの摂取を中心に簡単に脳ミソを最高の状態にチューニングする方法を紹介したい。

 

 

 

 

まずは毎日30分以上走る

 

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

  • 作者: ジョン J.レイティ,エリックヘイガーマン,John J. Ratey,Eric Hagerman,野中香方子
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 31人 クリック: 757回
  • この商品を含むブログ (69件) を見る
 

 

本書を要約すれば「脳を鍛えるには運動しかない!」である。もう少し丁寧に紹介すると「運動しな?人生でつまづく心のトラブル、ほんま運動がぜーんぶ解決すんで。ノーベル賞とったようなえらい学者さんもそーゆーとる。自分医者やけど患者さんもみんな運動したらえらいよーなったいうとる。むっつかしい計算とか使って研究した結果もそうなるゆーて。まずは毎日30分以上走ろ?走り続けよ?」ということになる。書いてあることは本当にこれだけなので購入の判断は任せる。

 

最高にチューニングされた脳ミソとは

独断すれば、最高にチューニングされた脳ミソとは「明晰で」「自信に満ちていて」「幸せ溢れる」脳ミソを指す。心がこの状態になるためにはセロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンという脳内及び中枢神経で働く3大神経伝達物質を最適化する必要がある。明晰さはノルアドレナリン、自信はドーパミン、幸福感はセロトニンそれぞれに強く関係する。ちなみに上記の書籍によると運動はこのすべてを最高の状態にするもっとも効果的な方法だそうな(マジかよ)。

 

脳ミソをクリアに保つためにスマートドラッグを摂取する

運動の大切さはわかった。ここではその効果をサポートする各種スマートドラック(抗ストレス作用をもつアダプトゲンハーブ系サプリメント)を紹介しよう。

ちなみに以下で紹介するサプリメントはすべて海外製(アメリカ)になるが、Amazonなどで並行輸入品が購入できるので問題ない。なぜ海外製なのかという点についてはめんどくさいので説明しないが、簡単にいえば日本人とアメリカ人ではサプリに対する情熱が違う、彼らにとっては死活問題である、よってその品質やコストパフォーマンスも大きく違うからということになる。

 

オメガ3

最高の脳ミソが瑞々しく透き通ったゼリー状のものだとすると(あくまでイメージです)、物覚えが悪く、ぼんやりとして、ネガティブことばかり考えてしまう脳ミソは干からびて、濁った野グソのようなものだ(あくまでイメージです)。


脳ミソを瑞々しくするためにまずはオメガ3を摂取しよう。DHA/EPAというマグロなどの青魚の頭部にあるという例のアレだ。DHA/EPAを摂取すれば脳ミソは柔らかく瑞々しい状態に戻る。これらは人間の体内では生成できない物質であるため外部より積極的に摂取するしかない。

 

ウルトラオメガ3 (500EPA/250DHA) 180錠  海外直送品

ウルトラオメガ3 (500EPA/250DHA) 180錠 海外直送品

 

 

チロシン

続いてチロシンだ。チロシンは3大神経伝達物質のうち、ドーパミンとノルアドレナリンの原料となる物質を含有し、倦怠感を喪失させ「戦闘モード(やる気)」にさせる。いわゆるアッパー系のサプリメントの代表格。

 

Lチロシン 500mg(海外直送品)

Lチロシン 500mg(海外直送品)

 

 

エレウテロ

チロシンに似た効果を発揮するサプリメントだが、加えてエンドルフィンを増加させる効果もあるため筆者はこちらを飲んでいる。アッパー系としては最強のサプリではないだろうか。

 

 

ロディオラ

ドーパミンに加えセロトニンの分泌レベルを最適化するサプリ。エレウテロでアッパーになり過ぎた脳ミソをいい感じに鎮める調整役として有能。また免疫性や性機能を高める効果もある。

 

ロディオラ 500mg 60粒[海外直送品]

ロディオラ 500mg 60粒[海外直送品]

 

 

以上が、オメガで下地を作ったうえで、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンをバランスよく高め最適化するためのレシピだ。ちなみに筆者はオメガ+エレウテロ+ロディオラの組み合わせを毎日1タブレット、朝食時のゆで卵とサラダの後に飲んでおり、その後、最寄駅で街頭演説する共産党員に大声でヤジを飛ばし出勤することを日課にしている。

 

効果のほどは?

本当に効くのか?と言われれば、よくわからない。ネットに効くって書いてあった、、、としかいえない。せいぜい理論的には効くみたいだ、といったところか。

上記のセットを飲み始めて1週間ほどだか、放置していたブログを再開しようという気になったくらいは効いているのかもしれない。

そもそも最高の脳ミソがいったいどんな状態なのか知らないので比較することも出来ないが、脳細胞が新しく生成されるようになるまで(マインドリセットされるまで)通常2ヶ月ほどかかるということなので、それくらいは続けてみようと思っている。

 

アダプトゲン―ストレス「適応力」を高めるハーブと生薬

アダプトゲン―ストレス「適応力」を高めるハーブと生薬

  • 作者: デイビットウインストン,スティーブンメイム,David Winston,Steven Maimes,熊谷千津,法眼信子
  • 出版社/メーカー: フレグランスジャーナル社
  • 発売日: 2011/01/20
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る