三つ数えろ

日本人の働き方とか組織論について、せん妄状態で記述していきます

大公開!「三つ数えろ」はこんなキーワードで『稼いでます!』

2013年10月に開始した当ブログ「三つ数えろ」ですが、ブロガーとしてのこの2年間を振り返る意味で総括したいと思います。名付けて「こんなキーワードで稼いでいます!」。小銭の匂いしかしませんが、さっそく始めましょう。

 

 

 

 

概観(はてなブログダッシュボードより)

 

f:id:count3to1interrupt:20151101221121p:plain

 

まずがブログとしての概観です。注目すべきは2年間やって総記事数が「63」という数字。単純に割ると約2週間に1記事の割合。とりあえず100記事目標でやってきていますが先は長そうです。

 

ページビュー数

 過去3か月の数字をgoogleアナリティスクから。8月の初めにビコンと流入が増えていますが、何か施策を実施した覚えもないので(というか今、調べてて気がついたので)、googleエンジンのアップデートの影響でしょうか。一か月で見ると4万から5万PVというかんじです。

 

f:id:count3to1interrupt:20151101212648p:plain

検索クエリと表示回数 

さてここからが本番。同期間の検索クエリと(検索結果に対する)表示回数です。全体の30%を占めるキーワードについては(未設定)となっていますが、次のデータからわかるとおり「専務 常務 どっちが偉い?」的なキーワードであることは自明です。

 

f:id:count3to1interrupt:20151101221137p:plain

 

ランディングページ

同期間のランディングページをgoogleアナリティスクから。サイト全体の流入先について実に7割近くが一つの記事 いったいどちらが偉いのか?専務と常務の違い - 三つ数えろ に集中していることがわかります。

 

f:id:count3to1interrupt:20151101221217p:plain


東京の専務常務のすべてがここに集まっています。


googleで調べてみた

シークレットモードを利用してgoogleで実際に検索してみました。

 

f:id:count3to1interrupt:20151101221230p:plain

検索結果は当然の第1位でした。

 

Yahooでも調べてみた

f:id:count3to1interrupt:20151101221241p:plain

こちらも検索結果第一位です。

 

総括

確かに2年間で63記事というのは決して褒められる投稿数ではないでしょう。「遊びじゃないんだぞ」と叱責されても甘んじて受けましょう。しかし言い訳ではないですが、一つ一つの記事については手を抜かず満身の力を入れて書ききった良記事ばかりだと自負しています。しかし今回のこの結果をみるところでは…どうもこのサイトはインターネット的には「専務と常務」のサイトとしてのみ評価されていると言わざるを得ません。専務でも常務でもないのに!いち一般職なのに!

この結果をどう受け取ればいいのか…胸を張るべきなのか…しかし誰に対して…

 

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意